新発田自動車学校の教習指導員ブログ 車バカ一代 パート2
FC2ブログ

新発田自動車学校の教習指導員ブログ

笑いあり、涙ありの痛快日記。又、当校よりお得な情報も発信します。

プロフィール

safetydrive

Author:safetydrive
<教習車種 他>
・普通自動車 ・自動二輪車
・中型自動車 ・大型特殊車
・けん引車 ・安全運転講習
・高齢者講習

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

車バカ一代 パート2

2009/04/20(月) 16:30:00

菅です





前回に引き続き。。。




晴れて、小学4年生になり「自転車免許証」を取れる歳になりました。



自転車免許のコースは小学校のグランドで行われます。{赤土}




授業が終わって放課後。
{たしか半年に一回くらいしか無かったとおもいます。}




先生が石灰で白ラインを引きコースを設定。
{コースを作る際、先生から「手伝わなくていいよ!」と言われたのですが、私は手伝いました。}

 {お節介}




勿論、一本橋あり、右左折ありの難コース




検定{試験}の時は学校の先生が紅白の旗を持ち採点します。

目は真剣そのものでした。




右手は水平に腕を伸ばし右折。



右手を90度直角に折り曲げて左折。



バランス感覚など。









試験は見事一回で合格 




免許証」を携帯し、一般道をブイブイいわせて走っていました。

{首からぶら下げて}






しかし。。。





自分でペダルを漕いでいるのがしんどくなり、バイクに目がいくように 










その後、バイクに気持ちが揺れ始め{兄の影響もあり}





青春時代はバイク恋人でした。




菅 「バイクの後に女の子は絶対乗せない」とカッコつけていましたが。。。

{単に彼女がいなかっただけでした。。。






次回、バイクから車へ










お楽しみに 





指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:2
<< 車バカ一代 パート3ホーム全記事一覧車バカ一代 パート1 >>

コメント

お節介の部分うけましたーワラ

URL|お[i:63726] #TTM2yvWU|2009/04/20(月) 20:15 [ 編集 ]
ありがとうございます!
部分というところがウケました
今度は全体的にウケるよう頑張ります
URL|菅 #-|2009/04/21(火) 08:22 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新発田自動車学校の教習日記

QRコード

RSSフィード

Copyright(C) 2006 新発田自動車学校の教習指導員ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.