新発田自動車学校の教習指導員ブログ 事故でしょ(林修氏風に)
FC2ブログ

新発田自動車学校の教習指導員ブログ

笑いあり、涙ありの痛快日記。又、当校よりお得な情報も発信します。

プロフィール

safetydrive

Author:safetydrive
<教習車種 他>
・普通自動車 ・自動二輪車
・中型自動車 ・大型特殊車
・けん引車 ・安全運転講習
・高齢者講習

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

事故でしょ(林修氏風に)

2015/07/18(土) 08:30:26

こんにちは!江熊です。



先日、住吉小学校の3年生の皆さんと、その保護者様を対象とした親子自転車教室が行われました。



皆さんご承知の通り、今年6月から道路交通法の改正に伴い自転車への罰則が強化されました。




今回の自転車教室では、自転車の正しい通行方法や、指導員による危険箇所のデモンストレーションをご覧いただきました。



今日は、そのデモンストレーションで小学生の皆さんにご覧いただいた危険なシーンの裏側を紹介させていただきます。



自転車で前を走る入倉指導員と会話しながら、そのすぐ斜め後ろを自転車で追尾する百都指導員が見通しの悪い交差点に差し掛かった際に、横から来る車と出会い頭で衝突しそうになってしまうというシーン




打ち合わせでは、百都指導員と入倉指導員による、ぶっつけ本番のアドリブでの会話が繰り広げられる予定でした。



練習なしのぶっつけ本番いざ、デモンストレーション開始です!!



自転車が発進し、百都指導員が開口一番に発した言葉は…






百都指導員「ラッスンゴレライラッスンゴレライ


入倉指導員「・・・・」




2台の自転車はそのまま見通しの悪い交差点へと進入




横からは加藤良徳指導員の運転する加速してくる車


ギリギリのところで




「キキキーーーッッ」


間一髪で事故は免れました。。。





ん??事故は免れた??




さっきの百都指導員の発言って事故じゃないの??





・・・あっなるほど!そういうことですか



事故は危険箇所以外の場所でも起こり得るということを、百都指導員が教えてくれました。




でも、そんなの小学校3年生には深すぎますよ。。。
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0
<< やわ肌ネギホーム全記事一覧見てください!! >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新発田自動車学校の教習日記

QRコード

RSSフィード

Copyright(C) 2006 新発田自動車学校の教習指導員ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.