新発田自動車学校の教習指導員ブログ 2008年02月15日
FC2ブログ

新発田自動車学校の教習指導員ブログ

笑いあり、涙ありの痛快日記。又、当校よりお得な情報も発信します。

プロフィール

safetydrive

Author:safetydrive
<教習車種 他>
・普通自動車 ・自動二輪車
・中型自動車 ・大型特殊車
・けん引車 ・安全運転講習
・高齢者講習

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

実録! 九死に一生スペシャル №3 (炎上)

2008/02/15(金) 16:33:07

080214_152428_ed.jpg


車内に取り残された4人。

まず最初に気がついたのは助手席のBさん。

ぶつかった際に頭を低くしたのか、額をダッシュボードにぶつけたらしく額が大きく腫れていた。 (握りこぶし大のコブ)

その大きく腫れた額の状況から
「頭がおかしくなるんじゃないか。。。」との不安説もあったが、CT等、精密検査を受けても異常は発見されず腫れも数週間で治まった。
他、肋骨3本を骨折していた。

そのBさんが、まず運転席のAさんは大丈夫?と声をかけると
Aさんは頭を切っており、顔面は流血で真っ赤に染まっていた。

が、一時的な記憶喪失だけで他に怪我はなかった

次にCさんは大丈夫と、運転席の後を振り返ると、なんとCさんは顎を2箇所骨折しており、口が閉まらない状態だった。
この後Cさんは新潟の歯科大病院で1ヶ月半ほど入院。

最後に「S君はと助手席の後を見ると、私はうつ伏せの状態で気を失っていたそうです。。。

瞬く間に火は広がり、一刻の猶予もならない。

運転席側のドアは 「くの字」に曲がっていて開かない助手席から避難(3人は) {私を残して。。。}

気絶したまま車内に取り残された私。 引田テンコーなみの脱出は出来るのか

     いったいどうなってしまうのか~

指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0
ホーム全記事一覧

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新発田自動車学校の教習日記

QRコード

RSSフィード

Copyright(C) 2006 新発田自動車学校の教習指導員ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.