新発田自動車学校の教習指導員ブログ 2008年02月
FC2ブログ

新発田自動車学校の教習指導員ブログ

笑いあり、涙ありの痛快日記。又、当校よりお得な情報も発信します。

プロフィール

safetydrive

Author:safetydrive
<教習車種 他>
・普通自動車 ・自動二輪車
・中型自動車 ・大型特殊車
・けん引車 ・安全運転講習
・高齢者講習

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

指導員の昔こんな。。。(部活動編)11

2008/02/29(金) 16:33:53

最近体調を崩して病み上がりの千代です。

080204_133950.jpg


私はこう見えてもスポーツはなんでもこなすタイプなんです

中学生の時は、 「バスケ部」

080226_135000.jpg


そして高校の時は、 「ラグビー部」

えっ 見えないですって

まあ、確かにラグビー部は少しの間だけでしたけども。。。

もうひとつ私が一生懸命打ち込んでいたのは、 「写真部」

080226_134815.jpg


「え 似合ってるですって

「どういう意味ですか~(笑)

         千代 龍明







指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

指導員の昔こんな。。。(部活動編)10

2008/02/28(木) 16:30:27

百都です

学生の頃は 「吹奏楽部」に入っていました。

私のパートはトランペット

大会にも出たことがあります。

「東日本大会」

結果は。。。だったかなだったかな {イマイチ覚えていません}

実は最近も 「トランペット」を購入したんです。


080226_141425_ed.jpg

やっぱりいい音ですね 「パピプペポ~」

ps,百都ブログ「百空」第3話久しぶりに更新しました。

   遅くなりすみません。何せ忙しいもので。。。
 

               百都 

http://momo0405.blog102.fc2.com/  
百都ブログ「百空」是非見てください
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

指導員の昔こんな。。。(部活動編)9

2008/02/27(水) 16:27:27

皆さん、こんにちは

「小さな巨人」入倉です

私は中学校、高校とも 「野球部」に所属していました。

自動車学校の野球でも、その頃の技術が生きているのか、レギュラーです

ポジションはオールマイティーでピッチャーから外野まで一通りこなします。

でもバッターの時は、対戦相手のピッチャーから少々嫌われます。

何故かと言うと、通常よりもストライクゾーンが小さいからです。。。

080225_133710.jpg


が私のストライクゾーン

水色が普通のストライクゾーン。。。ううう。。。

守備のほうは、


何故かいつもキャッチャーばかり。

たま~に外野なんですよ{ピッチャーやりたいのに。。。}

なぜ それは、皆さんピッチャーがやりたいらしく(目立つから)

特に伊藤先生千代先生が譲ってくれないんです。

絶対、私の方が上手なのに~


指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

指導員の昔こんな。。。(部活動編)8

2008/02/26(火) 16:30:31

皆さん、こんにちは 塩原 慶子です

私は高校生の頃、吹奏楽部に入っていました。

中学の時は 「水泳部」

そう新発田のマーメイドだったのです

080224_171351.jpg


記録とか、そんなに良くないので言えません

夏は水泳 他の季節は筋力トレーニングに励んでいました。

得意な泳ぎ方は 「クロール」です。

あのう、ひとこと言っていいですか

坂本先生。。。私の泳いでいる絵、上手に書いてくれて
有難うございます。


でも。。。



なんかこれ。。。




溺れてません(笑)

080224_181339_ed.jpg


              塩原 慶子

指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:2

指導員の昔こんな。。。(部活動編)7

2008/02/25(月) 16:48:44

こんにちは 林です。

私は高校の時、 「バレー部」に入っていました。

「バレー」といっても、白鳥の湖とか、そっちじゃないですよ

「バレーボール」のほうです。

080224_151712.jpg


ある指導員に聞かれました

「林さんはレギュラーだったんですか

林「勿論

林「だって人いないんだもん

                林 寿明
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

指導員の昔こんな。。。(部活動編)6

2008/02/24(日) 16:30:48

こんにちは、砂川です

私は高校生の時 「ホッケー部」に入っていました。

ホッケーと言っても 「アイス」の方ではありません。

あまりメジャーではないかもしれませんが、サッカーなどのグラウンドで走り回るのです

080223_181724_ed.jpg


私が住んでいた群馬県の高校では「ホッケー部」があるのは、私の通っていた高校一校のみという状態。

つまり、即、全国大会に出場できたのです。



「がっ


私は腰痛、(ヘルニア)になってしまい、全国大会出場はなりませんでした。。。
{先輩は全国行きましたが。。。}

今現在、自動車学校の教官をしていますが、腰痛は生涯続きそうです。

080224_100428.jpg


いい医者教えて~
            砂川 忠
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

指導員の昔こんな。。。(部活動編)5

2008/02/23(土) 16:30:28

皆さんこんにちは、坂本です

学生時代はサッカーをやっていました。

みなさんのように、素晴らしい成績というわけではありませんでしたけど楽しかったです

080222_195706_ed.jpg


小学校の時は剣道をやっていました。

080222_195909.jpg

そのころは背が低かったので 「面を打たれると。。。


080222_200017_ed.jpg


脳天直撃 痛った~

痛い思い出がたくさんです。

先日、久しぶりに天気が良かったので、子供達と公園へ行きサッカーをしました。

20年ぶりくらい。。。

「ハアハアゼェゼェゲホゲホッ」30分
でバテました。

その夜、お風呂の鏡で自分を見ると。。。

080222_200342.jpg


白く細い足と、

080222_200513.jpg


「プリッ」と出たお腹。。。

どうしよう~ 昔に戻りた~い

                  坂本 滋でした~
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

指導員の昔こんな。。。(部活動編)4

2008/02/22(金) 18:15:03

こんにちは

侍(サムライ)大好き伊藤です

私は高校時代、野球に打ち込んでいました

中学生の時は「陸上部」だったんです。

080222_140130_ed.jpg


100メートルの選手で記録は、11秒後半でした。

しかし、怪我をしてしまい、高校からは野球部へ

080222_135956_ed.jpg


残念ながら甲子園は行けませんでしたが、精一杯やってきたので悔いはありません。

そのおかげで自動車学校の野球チーム

「中野オールスターズ」ではピッチャーをしています

春になり、あたたかくなったら始動しますので、是非応援してください

            伊藤 和彦

指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

指導員の昔こんな。。(部活動編)3

2008/02/21(木) 16:30:12

こんにちは 加藤 良徳です

私は中学校の時、今流行の「サッカー部」に所属していました

080222_101116_ed.jpg


「ボールは友達 ボールは友達

中学校に入るとすぐに「新人戦という試合があり、勿論その時はレギュラーでした

結果は優勝

皆さんにも見せたかったな~

あのシュート


{ちなみに私がゴールを決めたわけではありませんが。。。

             ディフェンス  加藤 良徳
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

指導員の昔こんな。。。(部活動編)2

2008/02/20(水) 16:35:59

第2弾は私、五十嵐です


高校生の頃、部活動は「無線部」に入っていました

080219_193646_ed.jpg


勿論、全国大会もあるんです

大会は夏休み、しかも会場は新津市にある秋葉山に登って頂上から無線で全国の無線戦士達と競うわけです

なんと、全国大会のスタート時間は夜中の12時から。。。次の日の夜中の12時まで。。。

結果は秋か冬頃、忘れた頃通知で来るのです

高校時代、無線部に所属していて、全国大会に出場


結果は。。。




団体で見事、優勝しました

「全国1位

無線が得意な五十嵐でした
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

指導員の昔こんな。。。(部活動編)

2008/02/19(火) 16:25:02

 学生時代の部活動{クラブなど}こんなことやっていました第1弾は
出塚です


本丸中学校在校中は、明けても暮れても

テニステニステニスでした。

080219_193748_ed.jpg


成績は見てのとおり、なかなかどうして。。。


個人では、

2等


080216_1801~01



団体では、

080216_1801~02


1等
当時は本丸中学校全盛で、市内大会は1~3位独占でした。

おや 左下に写っているのは、もしかして。。。

080216_1803~01


そうです 私、 「出塚 賢治」です
その後、下越大会~県大会へ。

結果は。。。









聞かないでください。

 今も一家で楽しくテニスしている出塚でした
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

とっても「TM」

2008/02/18(月) 16:04:48

待合室を通ると女子高生の話し声。

聞く気はなかったのですが、声が大きいので

耳を ダンボにしてしっかり聞こえてしまいました
女子高生 「****って「KY」だよね~。

    (心の声)

ふんふん、わかるわかる

「KY」=空気読めないだね!

その後、他のイニシャルも飛び出してきました。

女子高生「****ってHPなんだけど~マジウケル
「は
 何をおっしゃっているのですか

常に指導員はテレビのニュースや新聞などで幅広い教養を養っておく必要があります。
{自己研鑽}

そこで。。。


調べてみました。 意外といっぱいありますね



KY …… 空気読めない
JK …… 女子高生
HK …… 話変わるよ
IW …… 意味わからない
HD …… 暇な時電話する
KZ …… からみづらい
MT …… まさかの展開
MA …… まじありえない
DK …… 大事なとこで噛む
BY …… 場が読めない
OD …… お肉大好き
WH …… 話題変更
KB …… 空気ぶち壊し
TK …… とんだ勘違い
KK …… 過剰な勘違い
CC …… 超かわいい
HP …… はみだしパンツ
WK …… しらける(ホワイトキック?)
MM …… マジめんどくさい
KI …… カラオケ行こう
MS …… みんなに避けられてる
DK …… 大事なところでかむor男子高校生

皆さん、何個わかりましたか


しかし。。。

誰が考えるんでしょうかね~ 「とってもTMですよね~
{ちなみにとっても難しい}の略にしました。(笑)
おっと、早速私も使ってしまいました。 MTだ~
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

実録! 九死に一生スペシャル! (奇跡)

2008/02/17(日) 16:46:32

私は当時の様子を、こう振り返る。

この事故に巻き込まれて感じたことは、大きな事故ほど痛みが麻痺して分からなくなる。
{いわゆる死に近いということ}

ついこの間、足を捻ったときのほうが断然痛かった
{生きているという実感がある}

人はこんなにも、あっけなく死んでしまうのか{痛みを感じず一瞬で}という恐怖心がドンドン沸いてきました。

まさか、まさか事故を起こすとは思っていませんから。

そう思うと怖くて車の中では寝れなくなってしまいました。

 後で警察の方からも 「よく生きていたね。 まさに奇跡だ。運が良かったんだよ、スピン(回転)していたから衝撃が少なく助かったんだ。 もしスピンせずにダイレクトにぶつかっていたら君は間違いなく死んでいたよ」と言われ
背筋が凍る思いをした瞬間でした。 {ゾォ~}


ただ、ひとつ、痛かった のは、親に心配をかけたうえ、上越まで迎えにきてもらったということ。。。

警察から母に電話があり、 「息子さんが高速道路で事故に遭い、ただいま意識不明の重体です。」と言われたそうです。

母がどんな気持ちで上越まで迎えにきたのか、そう思うと心が痛いです。
{心配かけてすみません}

体に受けた傷は癒せても、心の傷は癒せません。




では、この事故は防ぐことが出来なかったのか。。。

起こるべくして起こった事故。{濡れた路面でスピードの出しすぎによって起きたハイドロプレーニング現象でした。}



このような事故がひとつでも無くなるよう、これからも体験談を交えながら教習していきます

            交通事故ゼロの日がくるのを願いながら。。。

                                指導員 S








指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:6

実録!九死に一生スペシャル №4 (脱出)

2008/02/16(土) 16:30:01

女性3名は助手席から脱出

燃えさかる炎に包まれた車内に1人取り残された私。

しかも意識はなく、気絶したまま。。。


と、そこへ


白馬に乗った王子様 、
じゃなく、 「トラックに乗った おじ様 」
私を助け出してくれたのです
(後で見ていた人に聞いたら、通りすがりのトラックの運転手だったそうです)

見ず知らずの人を、いつ爆発するかもしれない火のついた車の中から助け出し、しかも名前も告げずにその場を立ち去るなんて普通は出来ることではありません。 {その節は有難うございました}

ようやく意識が戻り気が付くと、私は震えながら路肩にあるワイヤーロープにしがみ付いていました。

080216_113447_ed.jpg


真っ黒な黒煙はモクモクと反対車線まで昇り、燃えさかる車は小さな爆発を幾度となく繰り返している。
それを見た私は「事故を起こしたのかぁ~」と認識するまで、そう時間はかかりませんでした。

高速道路から見える一般道{かなり下}では30人くらいの人が 「お~い 大丈夫かぁ~

と大声で叫びながら走ってきてくれました

私も「大丈夫です」と言いたかったのですが、なんと声が出ません。「。。。」

ようやく救急車も到着

私達は上越の 「労災病院」というところに運ばれました。

運び込まれた時は意識がありました。

 何かおかしい。。。

怪我をしているのに痛みが一切ないのです。

「おかしいな。。。こんなに怪我や出血しているのに。。。」

(注){ここから血の話が苦手な方は、マークが出るまで省略してください}

ひとつだけ、気になることがありました。

後頭が妙に熱いのです。


私はその熱い後頭部に手を当てました。すると、

「ヌルッ」とした感触
(手に大量のワックスをつけた感じ)

手を見ると真っ赤に染まっていました。

そして頭の皮膚のところからガラスの破片がパラパラと出てきました。

 その他、私は顔を数針縫うとともに、背骨を「圧迫骨折」しており、{最初はわからず}約3ヶ月間もの間「コルセット」という矯正下着のようなものをつけて安静にしていました。

しかし 事故の傷跡はこれだけではなかったのです。。。

次回、怒涛のクライマックス

いったいどうなってしまうのか~
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

実録! 九死に一生スペシャル №3 (炎上)

2008/02/15(金) 16:33:07

080214_152428_ed.jpg


車内に取り残された4人。

まず最初に気がついたのは助手席のBさん。

ぶつかった際に頭を低くしたのか、額をダッシュボードにぶつけたらしく額が大きく腫れていた。 (握りこぶし大のコブ)

その大きく腫れた額の状況から
「頭がおかしくなるんじゃないか。。。」との不安説もあったが、CT等、精密検査を受けても異常は発見されず腫れも数週間で治まった。
他、肋骨3本を骨折していた。

そのBさんが、まず運転席のAさんは大丈夫?と声をかけると
Aさんは頭を切っており、顔面は流血で真っ赤に染まっていた。

が、一時的な記憶喪失だけで他に怪我はなかった

次にCさんは大丈夫と、運転席の後を振り返ると、なんとCさんは顎を2箇所骨折しており、口が閉まらない状態だった。
この後Cさんは新潟の歯科大病院で1ヶ月半ほど入院。

最後に「S君はと助手席の後を見ると、私はうつ伏せの状態で気を失っていたそうです。。。

瞬く間に火は広がり、一刻の猶予もならない。

運転席側のドアは 「くの字」に曲がっていて開かない助手席から避難(3人は) {私を残して。。。}

気絶したまま車内に取り残された私。 引田テンコーなみの脱出は出来るのか

     いったいどうなってしまうのか~

指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

実録! 九死に一生スペシャル №2 (激突)

2008/02/14(木) 16:37:18

「キャ~ッ」という悲鳴が車内にこだまする。

後部座席で寝ていた私は何が起きたのかと 「バッ」飛び起きた。

目の前を見るとなんと前に座っている2人が両手を挙げているのが見えた。

「なぬ~っ 運転手も両手を離している~ギョェ~

080213_200549_ed.jpg


正面のフロントガラスを見ると、車はスピン(回転)しているため、景色は流れていて全く見えない


まさに 「万事休す

080214_132837_ed.jpg


寝ている状態からいきなり悲鳴で起こされて状況のつかめない私だったが、それでも冷静に対処した。

「これは何処かにぶつからないと止まらないな。。。 はは~んわかった これはハイドロプレーニング


  説明しよう

「ハイドロプレーニング現象」とは、(水膜現象)

路面が水でおおわれているときに高速で走行すると、タイヤが水上スキーのように水の膜の上を滑走することがあります。これをハイドロプレーニング現象といいます。このような状態になると、ハンドルを切っても、ブレーキペダルを踏んでもまったくきかなくなって、路外に飛び出したり横滑りを起こすなどして非常に危険です。
これを防ぐには、すり減ったタイヤを使用しないことと、強い雨の時は速度を控えめにすることです。

080214_133354_ed.jpg


{これ、よく覚えておいてください テストに出るかも知れませんよ

ハンドルもブレーキも全く利かなくなった暴走車は、まさに暴れ馬

何処へ行くのか、あとはただ神に祈るのみ。。。

下を向き目を閉じると小さい頃の思い出が走馬灯のように思い出された。

その直後


車は激しくスピン(回転)をしながら2回激突

ようやく停止。

しかし、安心したのも束の間、その衝撃により車の右前方より出火

その火は瞬く間に広がり、黒煙があがる

車内に取り残された4人、

このままでは4人共、焼肉になってしまう

いったいどうなってしまうのか~{ガチンコ風}
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

実録!! 九死に一生スペシャル №1 (序章)

2008/02/13(水) 16:45:37

200704131608000.jpg


その時の様子をゆっくりと語るS指導員
(注)プライバシー保護のため、スリガラスを使用しています


平成2年4月1日  天候曇り  路面状態ウエット {濡れている状態}
{エイプリールフールの日ですが嘘ではありません}

この日私は女性3名と一緒に{計4人}名古屋に行くことになっていました。

乗車位置は次のとおり

080213_133324_ed.jpg


ちなみに女の人達に囲まれて、羨ましいという声が聞こえてきそうですが、
特にそういうことはありませんでした。

AM10時頃、私の運転で新潟を出発! 車はBさんのホンダシビックを使用。

しかし 高速に乗ってすぐ、私に異変が


実は前日、夜更かしをして殆ど寝ていなかったので、突然の睡魔に襲われ、
「居眠りモード」

これではいけないと、燕三条を過ぎたところにある「栄パーキング」へ入り
21歳のAさんと運転交代

私は助手席の後ろ{左後部座席}で深い眠りについた。。。


まさか、この2時間後に大事故に巻き込まれようとは誰が想像しただろうか

そして時計は運命の12時をまわり、次の瞬間

「キャ~
という絶叫が

このあと、いったいどうなってしまうのか~ {ガチンコ風}
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

明日! 私の体験談!!

2008/02/12(火) 15:24:45

いつもブログを見ていただき有難う御座います。

アクセス数も10億を超え、{あっ失礼 それはしょこたんブログでした

さて、話は急に変わりますが、教習でも「体験談」というのは効果的です。

生徒さんも 「うんうん」うなずきながら熱心に聞いています。

時として、後で聞くと 「いや~、あの事故の話はスゴイですね~」と学科の内容よりも、よく覚えていることが多いようです。 {本当は学科の内容が大事なんですが。。。}

そこで学科の際になかなか話せない「体験談」があるので、それを4連続くらいでブログに載せたいと思っています。 

内容は私が自動車学校にお世話になる前、実際に事故に巻き込まれた高速道路での事故の話です

何故、学科の中で話せないのか。。。

それは。。。




単に長いからです。

ただ、是非皆さんに「事故の怖さ」を少しでも知って頂きたいという思いから、ブログに載せる事を決断しました。

題して 「実録 九死に一生スペシャル その時私は何を見たのか

何か、どこかで聞いたことがあるような題名ですが、{しかも長い} 4連続お付き合い頂きたいと。。。もしかしたら5話くらいになるかも。





 あれっ 今、ブログを見ながら寝ていませんでした

「話が長い」ですと

そろそろ話が長くなってきたので、次回、「実録 九死に一生スペシャル サブタイトルは
{事故を実際に体験したからこそ言えるその恐怖体験談、そしてそれを見事乗り越え、
自動車学校の指導員として優良な安全ドライバー育成に全力を捧げる男がいた
をお送りいたします
{なんか、先程とサブタイトル違いますね。}

         
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

免許の更新!

2008/02/11(月) 16:03:33

どうも、入倉です

仕事に復帰して早いもので11日がたちます。

だいぶ体の調子も良くなってきたので、これからも頑張っていきたいと思います

さて、話は変わりますが、先日免許の更新をしに免許センターに行って来ました。

平日だったので割りと空いていました。
最初に視力検査をやり、その後免許証の写真を撮ったのですが、写真は撮りなおしが出来ないので皆さんも免許を取りに行くときには髪型と服装をバッチリきめていったほうがいいですよ

写真を撮った後は30分くらい講習を受けて無事修了

当然、免許証は「ゴールド」です

皆さんも「ゴールド」目指して頑張ってください

080210_140224.jpg


「入倉先生、その写真、かなり前のですよね。。。」

入倉「バレました
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

今日は霧が凄いです!

2008/02/10(日) 16:30:32

今日は朝から霧が出ています。

車の運転は十分気をつけてください


080210_090142_ed.jpg


特に霧の日の運転は 「黄色」のフォグランプが見えやすいと言われています。
{私の車には付いていませんが。。。}

昼間でもライトをつけて、自己防衛運転をしてください。
{自分の存在を相手にアピールすることが大切


080210_090332.jpg


忘れてはならないのが、 「車間距離をしっかりあける
と、いうことです。

そうそう

と雲の違いってわかりますか

実質的には同じらしいのですが、その決定的な違いは

「地面についているのが霧 空中に浮いているのが雲
だそうです
{あるラジオで言ってました

へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~
へぇ~へぇ~へぇ~
      
          有難うございます

                「13へぇ~」いただきました

         ちと、古いかも。。。
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

幻想的。。。

2008/02/09(土) 16:04:21

夜、雪が降ると寂しくもありますが、「シンシン」と降り続く雪は
周囲の雑音を消して幻想的でもありますよね。

080208_194954.jpg




ナイターでライトアップされると、
より一層綺麗に見えます。

夜間、車に乗るのもいいものですよ

080208_194906_ed.jpg






ホント、一面銀世界 これが 「雪化粧」って言うんでしょうね。

。。。

。。。

って そんないい事ばかりじゃありませ~ん

もう雪はいやだよ~。
スキー場だけ降って欲しいですよね

あ~、また雪が降ってきた

除雪しないと~ トホホ

指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

今日は雪が。。。

2008/02/08(金) 17:12:39

またいちだんと凄いですね

自動車学校のコースは大丈夫です

080208_162742_ed.jpg



このように、除雪体制バッチリです

安心して免許{資格} をゲットしてください




もうすでに免許を取得された方も多いと思いますが、雪道は一段と気を引き締めて運転しなければいけません

雪道を侮ってはいませんか

実際の雪道、凍結路面は思っている以上に危険です。

特に 声を大にして言いたいのが、

「車間距離をしっかりあけましょう

事故を起こさないためには、

「危険に近づかない運転」

これが大切です。

覚えておいてください

「あれっ いつのまにか、私、ブログで教習してますね。。。」 職業病かなぁ




指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

ついに! 

2008/02/07(木) 15:54:42

お待たせいたしました

ついに 百都指導員、もとい、 「百都大先生による 「恋愛小説」が今日からスタートします。


080207_143602.jpg


本人曰く 「真面目な恋愛小説を書きたかったんです」 との事。 {あくまでもブログの代わりとして}
是非長い目で読んでみてください

「恋空」ならぬ 「百空」 {ももぞらではなく、ももからです。}第1話は本日4時頃スタートです。 {予定}
http://momo0405.blog102.fc2.com/

です。 お楽しみに

指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

数日前のこと

2008/02/06(水) 17:58:00

数日前のこと。

百都先生にブログを頼んだら、

百都 「実は恋愛小説を書いたんですが、それでも良ければ載せてもらえますか?」


と一言。。。

「えっ

思わず固まってしまいました。

携帯小説や「恋空」など恋愛小説ブームの影響なのか。それとも、どこかに頭でもぶつけたのか。。。
それとも印税が目的なのか。。。

いきなりの 「百都大先生執筆活動宣言」にビックリしてしまいました。

百都先生の「ブログ」という形で、

名づけて 「百空」 {モモゾラではなく、モモカラと読みます}

是非皆さんも見てあげてください

連載するそうなのでコメントなども送ってもらうと、百都先生のペン走ると思います

アドレスや詳細は決定次第、お知らせいたします。

がんばれ 百都大先生
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

お茶目!

2008/02/05(火) 16:48:51

路上教習中、対向車線より教習車が来ると「手」をあげて挨拶します

おっ 遠くから教習車が来ました

080205_134547_ed.jpg


心の中では 「どうも~」など、お互いの健闘をたたえたり、気をつけてといった意味を含んでいます。


どうやら、出塚先生です。
顔が認識できるくらい近づいたら、 

080205_134721_ed.jpg


「しゅたっ」っと、すばやく手をあげます

080205_171454_ed.jpg





「ん

すれ違いざまによく見たら

080205_134811_ed.jpg


何故か 「パーではなく チョキにしてるではないですか


「や、やられた~ それって ジャンケンですよね

「負けた。。。」

なんともお茶目な出塚先生でした
指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

千代です。

2008/02/04(月) 16:44:11

こんにちは 千代です。

080204_133950.jpg


実は私も、集めているものがあります。

それは 「フェラーリのラジコン」です。

Image3381.jpg


毎週コツコツ買い求めて、だいぶたまりました。

Image3391.jpg


まだ全然作ってないんですよ。

そのうち作ろうと思ってるんですが。。。

Image3401.jpg


完成したら、 「完成記念」としてブログに載せますので、是非ご覧下さい

             お楽しみに 千代



指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:1

衝撃! 千代先生!

2008/02/03(日) 16:57:57

先日、千代先生が一枚の紙を 「どうだ~と言わんばかりに目の前にかざしてきました。

何だろうと見てみると。。。



080110_121712_ed.jpg


伊藤先生と一緒に 「ボーリング」に行ったスコア表でした。

な、なんと。。。 フレームまで ノーミス

で、続きは、

080110_121802_ed.jpg


ぎょえ~何だすこれ

さすが、スターボーリングを見て育った世代です

これで自動車学校では誰が一番上手か、わからなくなりました。

何故なら、我こそ自動車学校のボーリング王と言う中野 寛先生がいらっしゃるからです
{ちなみに中野先生は車学ボーリング大会で優勝経験有り}

いったいどうなるんだ~

071216_200418_ed.jpg


写真は中野先生。

{昔、プロを目指したそうです。

指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:1

気になる。。。 欲しくなるぅ。。。

2008/02/02(土) 16:35:00

こんにちは 

自称 「燃費マニア{グッズ}」の渡辺 浩です。

この前、燃費グッズを2つほど紹介しましたが、毎日雪道のノロノロ運転なのでいい結果がでません。

でも 気になるグッズがあるのです それは

080131_1523~0001


「燃費マネージャー」っていう機械です

この機械で燃費が良くなるわけではないのですが、自分の運転の仕方をチェックして、燃費のいい操作を見つけることにより、結果燃費を良くしようとするものです。


でも、

ズズズ~ッ 


でも、


値段が高い


迷うぅぅぅ。。。


ちらっと隣を見ると、中野指導員がこんな気になるものを

080131_1528~0001


しっかり燃費向上のグッズを買ってました~

人が物を買ってると、刺激されて欲しくなるぅ~

                   by渡辺 浩 


    

指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0

復活!! 入倉先生!!

2008/02/01(金) 16:00:40

1月22日より 「おたふく風邪」で休んでいた入倉先生が見事復活してきました

080201_135629.jpg


ホッペの腫れも収まり熱も下がったとのことで、今日から出勤です

入倉 「皆さん、ご心配をおかけしてすみませんでした。」

 「大人になってからの「おたふく」は大変だと聞いたことがありますが、
大丈夫だったのですか?」

入倉 「はい。 熱が40度を越え、かなり苦しく一週間程うなされていました。


 「もう大丈夫なんですか

入倉 「はい、もう大丈夫です インフルエンザも流行り始めたそうですが、皆さんも健康管理に十分気をつけてください


 「あのう。。。 一番気をつけなきゃいけないのは、あなただと思うんですけど。。。」

とりあえず良かったですね

指導員記事全文トラックバック数:-コメント数:0
ホーム全記事一覧

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新発田自動車学校の教習日記

QRコード

RSSフィード

Copyright(C) 2006 新発田自動車学校の教習指導員ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.